ドブリーデン(Dobrý den!)🤗
全粒粉で作る超簡単スコーンです😄
IMG_5452のコピー

IMG_5492のコピー

薄力粉よりも栄養価が高いといわれている全粒粉を使い、
砂糖もブラウンシュガーを使いましたので、色がだいぶ茶色っぽいですが美味しい〜❤️

今回のレシピは牛乳不使用で卵と砂糖をちょっと多めにしているので、ジャムやクロテッドクリーム等を付けずにそのままでも美味しいです😄
ジャムやハチミツをつけたい場合は、砂糖なしか少なめにしたり調節してください。

チェコ語の表記も書いておきます
【材料】
・△全粒粉 140g
pšeničná mouka celozrnná

・△ブラウンシュガー(きび砂糖) 30g
Třtinový cukr
(Mauritius Druid třtinový přírodní cukr)

・△ベーキングパウダー10g
Kypřicí prášek

・△塩 ひとつまみ
Sůl

・刻んだバター 40g
Máslo

・溶き卵 2個(90g)残りは塗ります
---------------
・打粉用の小麦粉


【作り方】
IMG_5454のコピー
(1)△の材料を全部ボールに入れて混ぜます。

IMG_5457のコピー
(2)刻んだ冷たいバターを(1)に入れ切りながら混ぜます
※バターは溶けないようにギリギリまで冷蔵庫で保管

IMG_5459のコピー
溶き卵は 90g と最後に塗る用に分けておきます

IMG_5481のコピー
(3)(1)に溶き卵90gを入れて
スケッパーで切るように混ぜます。
生地はベタベタで全然大丈夫

こね混ぜ厳禁!

IMG_5487のコピー
(4)捏ねないので、クッキングシート上で作業すると後片付けが楽です。

打粉をして、生地をシートの上に取り出し、生地にも打粉をして軽く押しながら広げて、半分に折ります

ここで
オーブンを190度〜200度に温めます

(5)2つに畳んで広げたら、再度生地に打粉をして、広げて、打粉をして半分に折ります
を3〜4回繰り返して終わり!
大事なのでもう一度言います。コネちゃダメですよ。
生地を伸ばしたら、打粉をして、畳むだけです!

IMG_5489のコピー
7)スケッパーや包丁などで、上からスパッと一発で切ります。
断面が命。
断面は触らない様に!
ここがうまくいかないと、パカっといい感じに割れません

残りの卵液を塗って190度のオーブンで20分焼いたら完成です😊
時間がないときは少し厚みを減らして200度のオーブンで15分にすることもあります

生地作りは10分程度。オーブンスコーンを焼いてる間に、目玉焼きとかコーヒーとかの準備をしていると焼き上がるので気に入っています😙
かなり雑な見た目なので、手土産には向いてませんが、自宅用にどうぞ、焼きたてはやっぱり美味しいです!バター多めで冷めても結構美味しいです😊
では、またね〜Ahoj!🤗
↓応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ        にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ